サラダを食べる女性

ダイエット

短期で痩せたい!すぐ痩せなら食事制限が効果的?

投稿日:

 

久しぶりに友達と会うまでに痩せたい!

彼とのデートまでに痩せたい!

結婚式までに痩せたい!

でも全然時間が無い!

早く短期間で出来るだけ多くの体重を落としたい!

 

なんて思う事ありますよね。

 

短期間で痩せる事って本当に可能だと思います?

 

どうやったら、短期間で痩せる事ができるのでしょうか?

 

短期ダイエットは食事制限が効果的?

やっぱり、短期間で痩せたいと思った時、真っ先に考えるのは、食事制限。

 

食べなきゃ痩せるでしょってまず、食べる量を減らす人が多いのでは?

 

リンゴダイエットなんてのも流行りましたよね。

 

1日1食をリンゴに置き換えるダイエット方法。

 

これも、食事制限のダイエット方法の一つです。

 

基本的に痩せるには、摂取カロリーが消費カロリーより低くならないといけません。

 

なので、食事制限すれば痩せるのは間違いない。
2~3キロ程度なら、食事制限ですぐに痩せるかもしれません。

 

でも、短期間で2~3キロ以上痩せたいと思うなら、食事制限だけだとなかなか厳しい。

 

それに、食事制限だけだと、痩せても肌のツヤが失われたり、肌荒れが起きたり、体調を崩す可能性も。

 

痩せても、肌が汚いと美しく無いですよね。
痩せた意味がありません。

 

それに、食事制限だけのダイエットは、筋肉を減らす原因にも。

 

食事制限を行うことで、必要なエネルギーが脂肪ではなく、筋肉から消費されることで、筋肉量が減り、太りやすい体質になってしまします。

 

特に、食事制限のダイエットを繰り返してきた人は、年齢を重ねるにつれ、どんどん痩せない体になってしまうかも。

 

人間は年齢を重ねると、基礎代謝が落ちていきます。

 

10代の頃は、食事制限すればあっという間に落ちていた体重も、30代、40代と年齢を重ねると、食事制限しても体重がなかなか落ちないんですよね。

 

食事制限だけで痩せると、リバウンドの可能性が高くなります。
食事制限だけでダイエットすると筋肉量が減り、代謝の悪い体になってしまいます。

 

そうなってしまうと、ダイエット前よりもリバウンドで、体重が増えるなんてことにもなりかねません。

 

じゃ、いったいどうやって痩せればいいわけ!

 

って思いますよね?

 

短期間ダイエットには運動が大事

やっぱり、ダイエットの王道は食事制限+運動。

 

食事制限をしつつ、運動をするのが、きれいに痩せる秘訣。

 

摂取カロリーを食事制限で減らし、運動をすることで消費カロリーを増やす。

 

特に運動量を増やせば、たるんだ体も引き締まり、体重が減る以上に見た目が変わります。

 

そして、運動をすることで筋肉が増え、代謝もアップ。
太りにくい体になります。

 

筋肉の量が増えるという事は、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝とは、人間が生命を維持するのに必要な最小エネルギーの事。

 

基礎代謝は呼吸や消化など、寝ているだけでも消費するカロリー。

 

たくさん食べても太らない人は基礎代謝が高いってこと。

 

運動は、脂肪の燃焼をしやすいジョギングやウォーキングなどの有酸素運動と筋肉を増やす筋トレなどの無酸素運動の両方を行うとさらに効果的。

 

思い切って、フィットネスジムに入会すれば、ランニングマシーンや筋トレの器具もあるので、有酸素運動も無酸素運動も両方気軽に取り入れられそう。

 

食事制限+運動はデメリットなしの、健康的なダイエット方法ですね。

 

でも、運動する時間もあんまりないし、でも短期間ダイエットを成功させたい!

 

って人におすすめの方法は・・・

 

短期間で痩せるなら糖質制限ダイエットがおすすめ

短期間で痩せようとしてキツイ食事制限をしてしまうと、ストレスがすごく貯まります。

 

ストレスがたまると、痩せた後にストレスが爆発して、暴飲暴食に走り、リバウンドする人も多いのでは?

 

そんなことにならないためには、糖質制限をして、きつすぎない食事制限が必要。

 

糖質制限ダイエットとはもともと、糖尿病の改善や予防などに効果があるとして話題となった食事療法です。
それが今では、ダイエット法として定着しつつあります。

 

芸能人のGACKT(ガクト)さんやペコ&りゅうちぇるのペコちゃんも糖質制限ダイエットをしている事で有名です。

 

ガクトさんはお米がすごく好きなのに、スリムな体系を維持するために、お米を含む炭水化物を食べないようにしているとか。

 

ペコちゃんも、テレビに出始めはぽっちゃり体系だったのが、一気にスリムになり今も維持していますよね。

 

炭水化物を抜いても、お肉や野菜は食べても良いんです。
肉好きなら、ストレスもたまらずに実践できるんじゃないでしょうか?

 

短期決戦で痩せたいなら、しばらく炭水化物を完全に取らないのが、早く痩せておすすめですが、全く取らないのも体には良くありません。

 

「糖質制限ダイエット」の第一人者として有名な作家の桐山秀樹さんが亡くなったことで、波紋を呼んでいます。

 

桐山さんの糖質制限ダイエットの本を読んで、3週間で20キロ近くダイエットできた人もいるそうです。

 

桐山さんの死と糖質制限ダイエットとの因果関係は不明ですが、警鐘を鳴らしている医師も少なくないようなので、長期間続けるのは健康を考えるとあまり良くないかもしれません。

 

楽にきれいに健康に痩せるならサプリ併用

ダイエットをするなら、食事制限は必須。
でも、食事制限すると、体に必要なビタミンやミネラルが不足しがち。

 

痩せても、肌がガサガサ、吹き出物だらけなんて事になったら嫌ですよね。

 

なので、ビタミンやミネラル、プラセンタなどお肌や美容に良い成分が入ったダイエットサプリメントの併用がおすすめ。

 

ダイエットサプリと呼ばれるものは、糖質や脂質の吸収を抑えてくれるものが多く、過度な食事制限をしないでも、痩せられる場合が多くあります。

 

もちろん、ダイエットサプリを飲んでるからって、好き放題暴飲暴食してたら痩せるわけがありません。

 

1日1食リンゴに置き換えとか、炭水化物を完全にカットなんてするぐらいなら、バランスの良い食事を控えめに取りつつ、サプリメントを飲んで、たまに腹筋でもする方がキレイに痩せられます。

 

それに、ゆるい食事制限なら、ストレスが爆破してリバウンドする可能性も低くなります。

 

短期間で痩せると維持するのが難しいので、痩せたあと体を維持する為にもダイエットサプリはおすすめ。

 

短期ダイエット方法のまとめ

食事制限だけで短期間で痩せる事は出来るけど、過度な食事制限はストレスが溜まり、リバウンドしやすい。

短期間できれいに痩せて維持するには、緩めの食事制限+運動+ダイエットサプリでストレスをためないように、痩せた後も続ける事が大事。

 

-ダイエット

Copyright© 美痩せナビ , 2018 All Rights Reserved.